マイケル リトル三菱重工相模原を退団

マイケルリトル

衝撃のニュース!

サンウルブズの人気選手、そして三菱重工相模原をディビジョン1昇格へ導いた中心選手の一人でしたが・・・!

 

国内移籍か?

海外移籍か?

それとも帰国?

早くもSNSでは、代表資格を持つフィジーかイタリアの代表オファーを受けての移籍と推測する投稿がチラチラと。

もちろんニュージーランド代表資格も持っているので、黒ジャージを着る可能性もありますが・・・。

 

リトルは2012年に、フィジー代表の育成トレーニングスコッドに選ばれ、サム ケレビらとジュニア選手権に出場した経験がありますが、2018年にはニュージーランドか日本代表以外は関心が無いとコメントしたように覚えています。

 

では、どこに行くのか?

 

その1:国内移籍

昇格が決まり愛着のある相模原を離れる理由は無いと思うので、恐らく日本国内の移籍は無いかな?

 

あるとすれば・・・

関西の港町?

 

その2:海外移籍

フランス大会を目指すならイタリア?

イタリア代表資格は既に持っているのですが、リトルはノンキャップなのでイタリア代表に選ばれる条件として、イタリア国内リーグのチームか、ユナイテッドに参加するイタリアの2チームに所属しなければなりません。

数年前の情報としてですが、ノンキャップ選手が他国のリーグでプレーし代表に選ばれると、翌年はイタリアリーグか、フランス2部でプレーする等のイタリアルールがあったと思います。

 

もし、リトルの移籍先がフィジアン ドゥルアなら100%フィジー代表を目指した移籍ですね!

 

その3:帰国

チーフスやハイランダーズは興味津々ではないでしょうか?

そして、ノースハーバーのファンは、リトルの復帰を待ち望んでいるでしょうね!

 

スポンサーリンク

マイケル リトル Michael Little

出身地:イタリア(ローマ)
生年月日:1993年3月14日
身長:183cm
体重:89kg
ポジション:CTB

ラグビーキャリア

ニュージーランド国内
2013 – 2016 ノースハーバー

クラブチーム
2016 – 2016 ブルーズ(NZL)スーパーラグビー
2017 – 2022 三菱重工相模原(JPN)トップリーグ
2018 – 2019 サンウルブズ(JPN)スーパーラグビー

 

関連記事

ポジションはセンター(12番・13番)、ノースハーバーでは絶大な信頼と人気を誇る選手でした。 2015年のITM(ノースハーバー)でポジションを奪い13試合に出場(6トライ)、翌2016年のブルーズトレーニングスコ[…]

マイケル リトル Michael Little

 

ラグビー日本代表ジャージ

日本代表【公式】
レプリカ ホームジャージ

伝統の赤と白を基調としたファーストジャージです。
コンセプトは「KABUTO兜」

素材:ポリエステル100%

サイズ(メンズ)
XS / S / L / XL / 3L / 4XL

Amazonで購入する

スポンサーリンク